テテテdesignについて

 

テテテdesignはグラフィックデザインを使った制作物を軸に、お客様のお仕事や日常をより良くしていく方法を一緒に考えさせていただくパートナーとして仕事をしたいと考えています。

 

たくさんの情報が怒涛のように押し寄せ流れ去っていく中で、ほんとうに感じていること、ほんとうに伝えたいことを、大切にていねいに「伝える」ことのお手伝いができたらいいな、と思っています。

 

名刺やパンフレットなど、ちょっと変えたいけどなにを変えたらいいのかわからない、こういうシーンで使える営業ツールがあったらな、など、小さなことでけっこうです。まずはお気軽にご相談くださいませ。これまで使われていたツールややり方をお伺いした上で、無理のない方法やご予算でご提案させていただきます。

 

テテテデザインに頼んでよかったな、と心の底から思っていただけることが私の望みです。たくさんの方の「伝える」シーンに関わらせていただけることをとても楽しみにしています。

 




 

 現在、おかげさまでぽつぽつとお声がけをいただき、せっせと制作に励んでおりますが、申し訳ないことにちょっとお待たせしてしまっております。大変恐縮ですが、納期については最低1カ月、できたら2カ月程度のゆとりあるスケジュールでのお申し込みをお願いします。

 

また、テテテデザインの自己紹介として(かなり恥ずかしい) “News_tetete 001” を無料配布中です。詳細とお申し込みはこちらです!


制作者profile

 

手塚マサ子

 

1971年生まれ。栃木県出身。テテテdesign代表。宇都宮大学教育学部卒。

 

子どものころから絵をかくのが好きでいつも新聞の折り込み広告の裏になにかを描いていました。とはいえ「絵では食えない」というオトナの意見にそりゃそうだよなとあっさり納得。絵は遊びと割り切り「普通に食え」そうな仕事を探そうとしましたが、そもそもが間違っているのか野山に分け入り動植物を調べるというあまり普通でない仕事に就きました。その後人生いろいろすぎるので省略いたしますが、やってみたいと思える仕事をすべて試してみたもののことごとく挫折。46歳にして立ち止まり、今さらだけどやっぱり絵やデザインが好き、色や形を扱う仕事がしたい、という希望を見出し、思い切ってテテテdesignを立ち上げました。業種や立場が少し違っただけでお互いのことがとても見えにくい。そんな溝を渡したり繋いだりすることのお役に立てるような働きをしたいと考えています。

 

facebookはこちら